教室について

不安でしょうがないという話

日記 2013/01/24

みなさん、こんにちは。
ノーバスのかえです。

受験シーズン真っ盛り。
教えている私もいろいろと夢にまで受験のことが出てくる季節になりました。

夢の中で、授業もすればなぜか入試を受けにいったり、突然合格発表になったりと結構夢の中でも疲れてしまうことがあります。朝起きて夢でよかったと何度も思いました。

夏休みにおこわなわれた講習会の時に、いつも課題をうまくすり抜けて、逃げる生徒がいました。
その子が今は学校が終わると一番に塾に来て、毎日10時まで自習をしています。

時間をみつけては、先生を捕まえて、質問して、また問題に取り組むことを繰り返しています。
毎日毎日。それこそ、入試の終わった日にも塾に来て、次の公立高校の入試に向けて勉強をしています。

その子に話を聞いて見ると、今はやればやっただけ不安になってくるといいます。

数年前に受け持った生徒さんも似たようなことを言っていました。
『寝る時間がもったいない』

本当に本番に何が起こるかわからないので、正直これだけやれば大丈夫ということはないと思います。
ですが、やったことは必ず力にはなっています。

一生懸命取り組んでくれたことは絶対に無駄にはなりません。

この時期不安もたくさんあると思いますが、自信も持ってぜひ前を向いてがんばってもらいたいと思います。

ノーバスは体験授業を大切にしています

ノーバスでは、お申し込みになる前に必ず、カウンセリングと無料体験授業を行っています。
それは、お子さまの現状(学力・これまでの勉強法・学習環境)を明確に把握・分析し、苦手や成績が上がらなかった理由の改善策、どのようにすれば効率が良いのか、成績が上がるのか、一人ひとりに最も効果的な学習方法をご提案するためです。

お問い合わせ

ページ上部へ戻る

トピックス

更新履歴

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業