教室について

やる気の持続

日記 2009/12/12

みなさんこんにちは。家庭教師のノーバス教授&個別指導塾ノーバスのかえです。

さて早速ですが、最近やる気や集中力にが持たない・・・との話しを保護者の方からお聞きしました。

まず一人目のお父様は・・・
高校受験である程度志望校に推薦と言う形で確定が決まったとのことでした。
しかし、本人がその後少し気が抜けているように思えるとのことでした。
よくお父様から『最近どうでしょうか?』と聞かれます。

次に、小学生のお母様から・・・
『何を言っても、自分でやっていると言って話しを聞こうとしません。何をやっているのか把握ができません。』

お二方ともおっしゃることはよくわかります。
そして生徒たちがそのように言うのもわかります。

まず生徒たちの方面から言ってみると
どうも本人たちはやる気はあるようです。
そこはその言動だけで判断するのではなく、本人たちと話しをしました。どうも自分はやる気を持っているにも関わらず、上手く持続しなかったり、やっているけどはかどらなかったり、頑張りたいけど眠くなってしまったりとするようです。

そこで『よし頑張ろう』と思って勉強を使用と思ったときに限り、『しっかりとやっているのか』といわれてしまい、どうも何もやっていない・・捕らえられてしまうとのことでした。

そこで、生徒達に話しをしたのは、まずやるときはだらけた雰囲気をもたずに、メリハリをつけてやってみようを話しました。
わからない問題ばかりだと、なかなか進まずにどうも気分も落ちてしまいます。
そこで、勉強する課題もこちらで把握して、しっかりと指示します。
そうすれば難易の高い問題でてが付けられないことがあっても、逆に自分の力だけで進められるものも手元に課題としてあれば、勉強する時間は持続させることができるはずです。

さて、保護者の方からすれば、こんなに話をしているのに・・・何故しっかりと短い時間でもやらないのだろうと・・思われることと思います。おっしゃっていることはもっともだと思います。
そこで、もしご自宅でなかなか勉強するそぶりが無い時には、是非家以外の場所にお子さまを来させていただきたいと思います。

そこでノーバスでは、塾の自習室になりますが。
まず自分の家ではないので自由勝手にはできません。勉強をしなければいけない空間に本人がいることで、どうしても机に向かうしかないと言う環境を作ることも一つの手ではないかと思います。
自習中は、塾長、講師、スタッフの方でフォローをできる限りします。


大人でも集中して何かをやり遂げると言うことは大変難しいことだと考えています。
そこを何とかしてつなぎとめていきたいと思うのは、いろいろと経験している保護者の方や、講師たちだからこそではないでしょうか?

目標を持った生徒さん達をしっかりと達成できるように、経験者だからこそできるアドバイスと見守りで支えていきたいと思います。


ノーバスは体験授業を大切にしています

ノーバスでは、お申し込みになる前に必ず、カウンセリングと無料体験授業を行っています。
それは、お子さまの現状(学力・これまでの勉強法・学習環境)を明確に把握・分析し、苦手や成績が上がらなかった理由の改善策、どのようにすれば効率が良いのか、成績が上がるのか、一人ひとりに最も効果的な学習方法をご提案するためです。

お問い合わせ

ページ上部へ戻る

トピックス

更新履歴

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業